酒蔵や利根川沿い快走 「神崎発酵マラソン」初開催 県内で人口最少の町にランナー1500人集う

椿町長(右)が号砲を鳴らしスタートするランナー=22日、神崎町
椿町長(右)が号砲を鳴らしスタートするランナー=22日、神崎町

 「発酵」をテーマに町おこしに取り組む神崎町で22日、「神崎発酵マラソン」が初めて開かれた。人口は約5800人と千葉県内市町村の中で最少の町に、全国各地からランナー約1500人が集まり、由緒ある酒蔵や利根川沿いなど神崎の歴史と自然を満喫できるコースを爽快に駆け抜けた。

 同マラソンは、 ・・・

【残り 1286文字、写真 2 枚】



  • LINEで送る

神崎町