五輪メダルへ意気込み 市長を訪問 我孫子の平井選手

握手を交わす平井選手(左)と星野市長=21日、我孫子市役所
握手を交わす平井選手(左)と星野市長=21日、我孫子市役所

 ロンドン五輪のオープンウオータースイミング(OWS)に日本代表として出場する我孫子市出身・在住の平井康翔選手(22)が21日、市役所を訪れ、星野順一郎市長に「入賞目指して頑張りたい」とメダル獲得に向け意気込んだ。

 OWSは海や湖を泳いで競う競泳種目で、2008年の北京五輪から競技種目となった。同種目への日本人の出場は初めて。

 同日市役所で平井選手は「五輪出場を目指していたのでうれしい。市民に元気を与えたい」と抱負。星野市長は「活躍を期待している」とエールを送った。


  • LINEで送る