特別観覧席 あすから販売 8月の千葉市民花火大会

 8月4日に幕張海浜公園(千葉市美浜区)で開かれる第34回千葉市民花火大会(幕張ビーチ花火フェスタ)の特別観覧席入場券の販売が、15日から始まる。

 特別観覧席は4カ所に設置され、千葉ポートパーク(中央区)で開催された2010年の6500席から大幅に増え、2万5千席が用意されている。内訳は打ち上げ場所から近く臨場感抜群のビーチ席(3千円、1万1千席)のほかに、シーサイド席(2千円、6千席)とリバーサイド席(同、3千席)、QVCマリンフィールド内のスタジアム席(同、5千席)。

 入場券の販売は15日~8月3日までで、市観光協会などで購入できる(完売になり次第終了、スタジアム席は20日から販売)。問い合わせは同協会内の花火大会実行委員会事務局、電話043(222)0300。


  • LINEで送る