市原観光、疑似体験を LINE上で宝探しイベント お宝はグランピングや小湊鉄道ツアー、特産品など

「いちはらトレジャー」のイメージフォト
「いちはらトレジャー」のイメージフォト

 市原市は、LINEアプリを使って市内の観光地巡りを疑似体験しながら、お宝を探すオンライン型バーチャル(仮想的)イベント「いちはらトレジャー~時を越え紡がれる4つの宝」を開催している。参加無料、来年1月末まで。

 お宝は、市内名門ゴルフ場でのレッスンやグランピング宿泊、小湊鉄道特別ツアー、レジャー施設招待券、特産品など多数用意。地元商品を活用し事業者を支援するとともに、観光資源をPRして誘客につなげる。

 参加者は宝箱入手の手掛かりとなる謎を解きながら、観光地や施設の動画、写真を見学することで、あたかも市原を来訪したような体験ができるという。

 公式ウェブサイトから参加キット(冊子)をダウンロードし、LINEアプリで公式アカウントを友達登録後、宝探しに挑戦できる。

 全ての謎を解きクリアすると、宝箱の鍵となるキーワードをゲット。抽選で当たる商品への応募が可能になる。問い合わせは市観光振興課(電話)0436(23)9755。


  • LINEで送る

市原市