「食と農」楽しさ発信 貸し農園備え地域連携も 「オークビレッジ柏の葉」24日開業

「食と農」をテーマに24日開業する複合施設「オークビレッジ柏の葉」。敷地内には、野菜作りに挑戦できる個人・法人向け貸し農園も=19日、柏市若柴
「食と農」をテーマに24日開業する複合施設「オークビレッジ柏の葉」。敷地内には、野菜作りに挑戦できる個人・法人向け貸し農園も=19日、柏市若柴

 「食と農」をテーマに貸し農園やレストランを備えた複合体験型“テーマパーク”施設「オークビレッジ柏の葉」が24日、産・官・学が連携し環境に配慮した街づくりを進める柏市若柴の「柏の葉キャンパス」に新規開業する。子ども向けの職業体験施設「キッザニア東京」(東京)を運営する「KCJGROUP」の新事業。19日、報道陣に施設が公開された。

 施設はつくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」から徒歩1分。子どもから高齢者まで幅広い年齢層に「食と農」の楽しさを発信し、食の安全性確保や農家の高齢化などの課題にもスポットを当てる。

 面積約1万300平方メートルの土地に、約5200平方メートルの貸し農園を設置。個人向け(10平方メートル)85区画と法人向け(40平方メートル)40区画を用意し、昨年9月に開園した。専門スタッフが常駐し、気軽に無農薬の野菜作りを体験できるよう支援するとともに、定期的に講習会を開催。会員向けに作業用の資材を無料で貸し出す他、シャワー、ロッカールームも完備する。


  • LINEで送る