【速報】ディズニー入園制限「1万人以下」に一部緩和へ 緊急事態宣言解除で

東京ディズニーランド(オリエンタルランド提供)
東京ディズニーランド(オリエンタルランド提供)
東京ディズニーシー(オリエンタルランド提供)
東京ディズニーシー(オリエンタルランド提供)

 浦安市の東京ディズニーランドとディズニーシーを運営するオリエンタルランド(OLC)は19日、緊急事態宣言の発令により両パークで制限していた入園者数を22日から一部緩和し、それぞれ1万人以下にすると発表した。運営時間は31日まで引き続き午後7時までとする。

 政府はイベントなどの開催制限を解除後、5千人か、収容人数の半分までの多い方(ただし1万人以下)に緩和する方針で、これに準じた。人数制限の期間は未定で、4月1日以降の運営時間についてOLCは「改めてお知らせする」としている。現在の運営時間は午前10時~午後7時。

 新型コロナウイルスの感染防止のため、両パークは従来よりも入園者数を抑えて運営。緊急事態宣言の発令を受けて1月12日から両パークの入園者をそれぞれ5千人に制限し、運営時間を午後7時までに短縮していた。


  • LINEで送る

浦安市