イタドリ 虎の斑紋に似た模様 川名興 【房総の草木虫魚】(345)

 山峡の棚田のなだりに歩み止めをさなく太き虎杖を食ふ 西見恒生

 『印西短歌40』(2010年、印西短歌連盟)

 前川文夫『日本の植物と自然』(1998年、八坂書房)に「イタドリの語源は古くから痛みをとるからだというがこれはいた ・・・

【残り 1004文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る