カラーの花で癒やしを 君津市役所

ロビーに飾り付けられたカラーの花=1日、君津市
ロビーに飾り付けられたカラーの花=1日、君津市

 日本一の生産量を誇る君津市特産の花「カラー」の特別展示が1日、同市役所1階ロビーで始まった。5日まで。

 今秋出荷が始まる新品種を含めた約400本のカラーのほか、新たに産地化を目指すミモザ、アネモネも。小糸花卉(かき)園芸組合(長田英二組合長)が飾り付けると、ひときわ華やかな雰囲気に包まれた。台風被害からようやく復旧後、コロナ禍による自粛ムードで昨年大きな打撃を受けた生産者らは、出荷最盛期を迎えた今シーズンへの期待を込めている。

 長田組合長は「こんなときだからこそ、少しでも来庁者の癒やしになってもらえればうれしい」と話し、石井宏子市長は「新品種もあるので、ぜひ多くの方に見ていただきたい。ホワイトデーに贈ってみては」と感謝した。


  • LINEで送る