流浪のユダヤ人新天地へ 屋根の上のヴァイオリン弾き(東宝) 【ミュージカルランド】

 「屋根の上のヴァイオリン弾き」は革命前の帝政ロシアに住むユダヤ人たちが宗教的差別などで国を追われる話である。タイトルはユダヤ人画家シャガールの絵の題名を拝借している。古代ローマで皇帝ネロの大虐殺が行われた時、屋根の上 ・・・

【残り 976文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る