色鮮やかポピー100万本 サンドアートも展示 館山ファミリーパーク

見頃を迎えた約100万本のポピー=館山市の館山ファミリーパーク
見頃を迎えた約100万本のポピー=館山市の館山ファミリーパーク

 館山市の館山ファミリーパークで、約100万本のポピーが見頃を迎えている。黄やオレンジ、白の鮮やかな色を付けた花びらが早春の訪れを告げ、来園者の目を楽しませている。

 約7500平方メートルに10万株が植栽され関東最大級を誇る同園のポピー畑。例年12月ごろから咲き始め、2月下旬には最盛期を迎える。現在は8分咲きほどで見頃になり、間もなく満開の花園が楽しめそう。君津市から訪れた60代女性は「10年以上前から来ている。いろいろな色があるからきれい」とほほ笑んでいた。

 園内には、サンドアートの世界大会で優勝した保坂俊彦さんが12星座をテーマに制作した巨大砂像も展示。長谷川元喜支配人は「ポピーは5月まで咲いている。新型コロナウイルスが落ち着いたら満開の花々を見に来て」と呼び掛けている。

 緊急事態宣言の発令を受け、営業時間を午前9時~午後3時に変更(土日祝は午後4時まで)。問い合わせは同園(電話)0470(28)1110。


  • LINEで送る