旧飯岡町タイムカプセル開封 20年前の“思い”届け 当時新成人や新生児親の手紙 式典中止で旭市発送

 合併前の旧飯岡町(現在の旭市)の事業で2001年1月に埋められたタイムカプセルが開封され、当時の新成人と新生児の親が20年後に向けて書いた手紙計69通が姿を見せた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で当事者が出席しての開封式が中止となったため、手紙は市側が発送。近く書いた住民の手元に届く見込みだ。
【残り 400文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る