首相苦戦で安倍待望論? 政治評論家有馬晴海氏が講演 千葉政経懇話会12月例会

 千葉政経懇話会12月例会は25日、千葉市中央区の三井ガーデンホテル千葉で開かれ、政治評論家の有馬晴海氏が「2021年 菅政権と政局展望」と題し講演した。

 くしくも同日で菅義偉首相の“ハネムーン期間”が終了した。「政権発足から100日間」を指す言葉で、一般に支持率が高く推移し、米国ではメディアもこの間だけは政権批判を避ける傾向がある。

 な ・・・

【残り 1597文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る