住民ら国に改めて要望 進まぬ処分場確保 柏の指定廃棄物 【回顧2020年取材メモから】

 放射性物質を含む指定廃棄物(指定廃)の取材に3年ぶりに携わった。千葉県北西部の東葛地域で指定廃の一時保管が続く問題で、柏市の周辺住民と環境省の意見交換が10月、2年半ぶりに行われた。一時保管の解消を求める東葛5市長が2月、 ・・・

【残り 1002文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る