梅 1カ月遅れで見ごろ 千葉市緑区の昭和の森

見ごろを迎えた昭和の森の梅=千葉市緑区
見ごろを迎えた昭和の森の梅=千葉市緑区

 千葉市緑区の総合公園「昭和の森」で、梅が例年より1カ月遅れの見ごろを迎えた。紅色や白色のかぐわしい花が、訪れた人々を楽しませている。

 市緑公園緑地事務所によると、同公園の梅林は2万平方メートル。豊後や八重など6種類約300本が植樹されている。今年の開花は2月8日で、昨年と比べて1カ月以上遅れた。

 最盛期は20日ごろ。今月下旬まで楽しめる。


  • LINEで送る