おやゆび姫の世界再現 花の美術館でイベント

かわいらしい童話の世界を表現した「世界の童話より~おやゆび姫」=28日、千葉市美浜区の千葉市花の美術館
かわいらしい童話の世界を表現した「世界の童話より~おやゆび姫」=28日、千葉市美浜区の千葉市花の美術館

 千葉市美浜区の千葉市花の美術館1階アトリウムで28日、童話の世界をチューリップを中心とした彩り豊かな花々で表現したイベント「世界の童話より~おやゆび姫」が始まった。

 童話を再現する展示は、東日本大震災で被災した同館が、復旧直後の昨秋から6回連続で実施中。今回が4回目となる。

 チューリップの花から生まれたおやゆび姫の物語を再現するため、赤色や黄色など色とりどりのチューリップを随所に配置。バラやマーガレットなどを含め100種類6000株の花でかわいらしい世界を表現した。

 イベントは4月22日まで。ガーベラの花で作った「ひな人形」も3月4日まで展示している。


  • LINEで送る