カットで被災者を元気に 柏の若手美容師ら

 笑顔で会話を楽しみながら髪をカットする美容師=23日、柏市
笑顔で会話を楽しみながら髪をカットする美容師=23日、柏市

 柏市内の若手美容室経営者らでつくる県美容組合柏支部青年部「B-cafe」による震災避難者向けボランティアカットが23、24の両日、同市のNTT豊四季社宅で行われた。2日間で女性や子どもを中心に約30人が利用。今後も定期的に開催していく。

 同社宅には福島県を中心とした被災地域からの避難者が住んでいる。24日は14人の美容師が、訪れた被災者の髪のカットやハンドマッサージに臨んだ。会場になった同社宅の共同談話室にはにぎやかな雰囲気があふれ、利用者からは「話すのが楽しみで来た」など好評の声が多く上がった。

 次回開催は3月。2カ月ごとの実施を検討している。


  • LINEで送る