2020夏季千葉県高等学校野球大会

道に迷った男性保護 増田さんに署長感謝状 香取署

署長感謝状を贈られた増田さん(左から2人目)=香取署
署長感謝状を贈られた増田さん(左から2人目)=香取署

 香取署(塩川義憲署長)は、道に迷った男性を警察署に連れていくなどし、安全を確保したとして、茨城県潮来市、会社経営、増田克利さん(35)に署長感謝状を贈った。

 同署などによると、2月6日午後、増田さんが東関道佐原PAで勤務中に50代の男性から「小見川に行きたい」と声を掛けられた。その後、車で帰宅する途中、教えた方向とは別の道を歩く男性を発見。言動に違和感があったため、迷い人と判断し、同署まで連れて行った。

 男性は知的障害者で、家族から行方不明の届けが出ていた。

 同署で開かれた贈呈式では、塩川署長が「放っておいたら、男性が事件や事故に巻き込まれる可能性もあった。適切に助けていただいた」と感謝。増田さんは「従業員が認知症の祖父を発見してくれた経験があり、自分も声を掛けることができた」と話した。


  • LINEで送る