新型コロナウイルス情報

感染3人同じジム 市川、600人健康観察へ 新型肺炎

 千葉県は25日、すでに県内で新型コロナウイルス感染が確認されている3人が15~18日にかけて、同じスポーツジム「エースアクシスコア市川店」(市川市)を利用していたと発表した。同店は3月3日まで自主的に休業し、館内の消毒を実施。利用者や従業員ら健康観察が必要な人は約600人に上り、県市川保健所で電話連絡を行う。

 県によると、3人が利用していたのは15日の午後1時45分~3時半、16日の午後0時半~4時、18日の午後1時半~5時の間。施設内のどこを利用したのかまでは分かっていないが、うち2人が同じ教室に参加した日もあった。

 県と同店が協議して施設名の公表を決めた。今のところ、同店の従業員を含め、同じ時間に利用した人で症状のある人は確認されていないという。同保健所は28日まで電話相談の時間を午後7時に延長して対応している。


  • LINEで送る