“海のカナリア”門出祝う 新成人、ベルーガと記念撮影 鴨川シーワールド

ベルーガと一緒に記念写真を撮る新成人=12日、鴨川市の鴨川シーワールド
ベルーガと一緒に記念写真を撮る新成人=12日、鴨川市の鴨川シーワールド
ベルーガと一緒に記念写真を撮る新成人=12日、鴨川市の鴨川シーワールド
ベルーガと一緒に記念写真を撮る新成人=12日、鴨川市の鴨川シーワールド

 鴨川市の成人式が12日、同市の鴨川シーワールドで開かれた。市の新成人241人が出席。美しい声で鳴き“海のカナリア”として人気の「ベルーガ」も登場し、新成人の門出を祝った。

 同館での成人式は2004年から毎年開催しており、今年で17回目。同市では市外に転出した市内中学校卒業生を含め365人が大人の仲間入りを果たした。

 式典では、新成人を代表して張磨和大さんと正木かえでさんが決意表明。昨年、南房総地域を襲った台風などの災害について触れ「復興を支援してくださった皆さまに感謝し、希望にあふれる町にしたい」と抱負を述べた。

 式の最後にはベルーガで雌の「マーシャ」と雄の「ナック」が駆けつけ、高い声で鳴いたり、胸びれを手のように振ったりするパフォーマンスで祝福。新成人は記念写真を撮って、家族や友人と共に喜びを分かち合った。


  • LINEで送る