シャチやセイウチ体重測定 鴨川シーワールド

公開体重測定に臨むシャチの「ラビー」(鴨川シーワールド提供)
公開体重測定に臨むシャチの「ラビー」(鴨川シーワールド提供)

 鴨川市の鴨川シーワールド(勝俣浩館長)は、1日の「計量記念日」にちなみ、動物たちの公開体重測定を実施した。同館人気のシャチとセイウチが大きな体重計に乗り、自慢の体格を披露した。

 同館では、日頃から飼育動物の健康維持を目的に、体重測定を実施。記念日に限り特別に公開している。今回はシャチの「ラビー」(雌、21歳)と「ララ」(雌、18歳)、セイウチの「ミナ」(雌、12歳)と「リク」(雄、6歳)の体重を測った。

 オーシャンスタジアムでは、シャチ2頭がトレーナーの誘導で自ら体重計に飛び乗り、いずれも2トンを超える体重を記録。動物の協力的な様子に、来園客からは驚きの声が上がった。


  • LINEで送る