印西あるある4コマ漫画に 市、PR特設サイト開設

“印西あるある”を紹介する4コマ漫画の一部
“印西あるある”を紹介する4コマ漫画の一部

 印西市は、市のPR特設サイト「MAKE INZAI ORIGINAL(メイク・インザイ・オリジナル)」を開設した。市民の間などで語られている“印西あるある”を、オリジナルの4コマ漫画で紹介する。

 主人公は、市在住の小学4年生で10歳の女の子、西住印(にしずみ・しるし)ちゃん。印西市に不時着した宇宙船を動かすため「あるあるエネルギー」を集めるアルアル星人も登場する。第1作「印西はどこですか?」は、市民が市の場所を教える際に使う“あるある”を披露している。

 漫画の作者は、『週刊少年ガール』(講談社)にも執筆している同市出身の漫画家、中村ゆうひさん。市は同サイトであるあるネタを募集。採用ネタは漫画化され、同サイトで公開する。

 市の担当者は「あるあるネタの4コマ漫画が市内外に印西市を紹介するツールになれば」と期待している。

 応募は同サイト(http://makeinzaioriginal.com)。


  • LINEで送る