ブルーシート張りボランティア募集 千葉市社会福祉協議会 【台風15号】

 千葉市社会福祉協議会は14日、台風被害を受けた住宅の屋根にブルーシートを張ってくれるボランティアを全国から募集すると発表した。

 同協議会によると、連休後半の雨予報もあり、市民からブルーシート張りの要望が相次いでいる。業者に屋根の補修を頼んでも1~2カ月待ちと言われるという。

 ボランティアの要件は高所での作業経験があり、はしごや脚立など作業に必要な資機材を持参できる個人や団体。同協議会は「素人が屋根で作業するのは危険。経験者にぜひ助けてほしい」と訴えている。

 問い合わせは同協議会ボランティアセンター(電話)043(209)8850。


  • LINEで送る