ワクワク!!大空の旅へ 東京ディズニーシーの新アトラクション 8月号 【舞浜タイムズ】

  • LINEで送る

新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」。壮大な空の旅を満喫できる
新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」。壮大な空の旅を満喫できる
博物館の常設展の展示会場では、世界の人々の飛行への願望や夢が描かれた8枚の大きな壁画も
博物館の常設展の展示会場では、世界の人々の飛行への願望や夢が描かれた8枚の大きな壁画も
東京都荒川区在住のキャスト・斉藤麻美さん(31)
東京都荒川区在住のキャスト・斉藤麻美さん(31)

 もし、空を飛べたら-。人類誰しもが描く夢をかなえる新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が東京ディズニーシー(TDS)にオープンした。子どもから大人まで、世界中の名所や大自然を巡る壮大な空の旅に導いてくれる。
 
         ★         

 舞台はメディテレーニアンハーバーの丘にある博物館「ファンタスティック・フライト・ミュージアム」。館内では、空飛ぶ研究に生涯をささげた女性「カメリア・ファルコ」を振り返る特別展を開催。人々の飛行への夢が描かれた大きな壁画や、常設コレクションなどアトラクションまでの道のりも見どころだ。

 カメリアが仲間とともに開発した空飛ぶ乗り物「ドリームフライヤー」に乗り込むと、いよいよアトラクションがスタート。空を飛んでいるような感覚を味わいながら、目の前に次々と世界各所の絶景や大自然が広がる。風やにおいの演出もあり、臨場感は抜群だ。

 海外のディズニーテーマパークでも高い人気を誇る「ソアリン」。TDSでは新たなシーンが加わったオリジナル仕様で、旅の終盤には日本ならではの景色も堪能できる。
 
(舞浜特派員・町香菜美)

◆特別な出会い演出 斉藤麻美さん(31) 東京都荒川区在住

 新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のキャストに抜てきされた。「新規の大型アトラクションに携われる機会がありうれしい」と喜ぶ。
 
 以前は別のアトラクションに携わっていた。心掛けていたのは、ゲストが安全に楽しめるようにすることはもちろん、一人一人をおもてなしすること。「また乗りに来たいと言われることが何よりの喜び」

 現在は、博物館ファンタスティック・フライト・ミュージアムのスタッフとして、ゲストを案内する。細部にこだわった博物館の演出もゆっくりと満喫してほしい。「お子様から大人の方まで楽しめる、特別な出会いがあるはず」。きょうも笑顔でゲストを迎える。
 
◆大空と雲の爽やかチュロス

 澄み渡る大空と浮かぶ雲をシュガーで表現したチュロスが新登場。甘酸っぱいパイナップルのフレーバーで、爽やかな気分を楽しめる。

◆仕掛け付きバケット

 ミッキーマウスやディズニーの仲間たちが「ドリームフライヤー」に乗っている様子をデザインしたバケット。仕掛けも楽しめる。
 
◆操縦士のぬいぐるみバッジ

 操縦士の格好をしたディズニーの仲間たちのぬいぐるみバッジが登場。おでこのゴーグルと、なびくスカーフがポイント。