壮大な空の旅へ 23日から新アトラクション 東京ディズニーシー

  • LINEで送る

TDSの新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」(C)Disney
TDSの新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」(C)Disney

 浦安市の東京ディズニーシー(TDS)の新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が17日、ひと足早く報道陣に公開された。一般公開は23日から。

 ソアリンは空の旅を体験できるシミュレータータイプのアトラクション。ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる壮大な冒険を楽しめる。

 海外のディズニーテーマパークで高い人気を誇るソアリンに、新たなシーンを加えたTDSオリジナルとなっている。所要時間は約5分。2シアターあり、1シアターあたりの定員は87人。投資総額は約180億円。