【舞浜タイムズ7月号】暑さ吹き飛ぶ“水と炎” 東京ディズニーリゾートの夏イベント

6年ぶりのシンデレラ城前のステージショーとなるTDLの「オー!サマー・バンザイ!」。ドナルドダックをはじめとするディズニーのキャラクターたちが登場し、熱気あふれる演出で盛り上げる
6年ぶりのシンデレラ城前のステージショーとなるTDLの「オー!サマー・バンザイ!」。ドナルドダックをはじめとするディズニーのキャラクターたちが登場し、熱気あふれる演出で盛り上げる
TDSの「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」。大量の水しぶきとともに海賊が繰り広げる演出に目が離せない
TDSの「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」。大量の水しぶきとともに海賊が繰り広げる演出に目が離せない
千葉市美浜区在住キャスト・藤田智枝さん(42)
千葉市美浜区在住キャスト・藤田智枝さん(42)

 誰も体験したことのない夏がやってくる-。東京ディズニーリゾートでは9月1日まで、暑さ吹き飛ぶイベントを開催。一緒に盛り上がれる演出でゲストを出迎えている。

 東京ディズニーランド(TDL)では、6年ぶりにシンデレラ城前のステージで新しいショー「オー!サマー・バンザイ!」を公演中。カラフルなジャングルを舞台に、ディズニーの仲間たちが鮮やかなコスチュームで登場する熱気あふれるショーだ。

 楽しい音楽やダンスに加え、大量の水しぶきと炎、プロジェクションマッピングにも注目。夜のキャッスルショーならではの演出で、不思議なジャングルでのひとときを過ごせる。

 荒くれ者の海賊が大暴れするのは東京ディズニーシー(TDS)で公演中のショー「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の世界をテーマに、全身びしょぬれになりながら大迫力の戦いや愉快な宴会を楽しめる。

 夏のパークは華やかなステージに、清涼感あふれるイベントが盛りだくさん。特別な夏の思い出を作ってみては。(舞浜特派員・町香菜美)

◆パークの幸せ裏で支える 藤田智枝さん(42) 千葉市美浜区在住

 パーク内などで働くキャストのスケジュールを調整し、運営を最適化する「ワークフォースマネジメント部」として東京ディズニーリゾートを支える。「キャストには最高のパフォーマンスをしてもらい、ゲストに満足してほしい」と意気込む。

 以前はTDLのショップで販売のキャストを務めていたが、「裏側で支える仕事がしたい」と飛び込んだ。「ショーが始まる時には減らして、新しいグッズが発売される日の朝は増やす」などショップの人員配置に経験を生かしている。

 「キャストが満足して働くことで、ゲストの笑顔につながっていけば」。パークにたくさんの幸せがあふれるように日々奮闘している。

◆海賊船で冒険に

 TDSでは海賊にちなんだTシャツやリストバンドなどのグッズが登場。海賊船に乗って冒険に出かけているような写真を撮影できるフォトロケーションもある。

◆ショー盛り上げる光るブレス

 TDLではイベントに関連した特別なグッズも。光るブレスレットは、夜のショーを一層盛り上げてくれる。マスコットを外すとキーチェーンにもなる。

◆“炎”のホットドッグ

 TDL「リフレッシュメントコーナー」で販売中のショーに関連したメニュー。燃え上がる炎をイメージしたスモーク風味豊かなホットドッグで、真っ赤なパンに挟まれたソーセージと酸味が効いたソースの相性は抜群。


  • LINEで送る