東京湾絶景に薄紅色の彩り 富津、ハマヒルガオ見頃

  • LINEで送る

 富津市富津岬の下洲海岸で、海浜植物「ハマヒルガオ」が見頃を迎えている=写真(8日撮影)。天気が良ければ東京湾越しに富士山を望める絶景に、薄ピンク色の彩りを添えている。

 毎月第三日曜日に海岸清掃をしている地元の市民団体「東京湾海堡ファンクラブ」の小坂一夫会長(72)によると、今年は2日ごろから咲き始め、あと1週間は楽しめる。

 一時期、減っていた海浜植物「ハマボウフウ」が年々増えているといい、小坂さんは「どんどん海浜植物が増えると思うので、これからも掃除を続けていきたい」と話していた。

 東京湾に細長く突き出た富津岬は、北岸と南岸で異なった種類の海浜植物が群生しており、「富津州海浜植物群落地」として県指定天然記念物になっている。