道の駅、混雑解消急務 少子化も待ったなし 【鋸南町の課題 4・21町長選へ】

 2004年の安房郡市の合併協議から離脱し、町として唯一、存続の道を選んだ鋸南町。激しい人口減少の波が押し寄せる中、学校統合や跡地活用など将来を見据えた施策で、財政健全化に向けた道のりを模索する。16日告示、21日投開票の ・・・

【残り 991文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る