子育て世帯に無料パス 鴨川シーワールドと市連携

 子育て世帯を応援しようと、鴨川市と鴨川シーワールドは今月から、子どもが生まれた同市在住の夫婦を対象に無料でシーワールドに入園できるパスポートの配布を始めた。同館と市が2月に締結した連携協定の一環で、子育て世帯の居場所づくりや育児中の気分転換などに役立てる。

 無料パスは子どもが2歳を迎える誕生日の前日まで有効で、期間中は何度でも利用可能。出生届提出の際に市から引換券を受け取り、同館窓口に提出すれば受け取れる。すでに2歳未満の子をもつ家庭に対しては、同館が単独事業として無料パスを配布する。

 市子ども支援課によると、市内で生まれる新生児は年間約200人。同課は「この取り組みを機に、子育て世帯支援の輪が広がれば。気軽に活用して」と呼び掛けている。

 問い合わせは同課(電話)04(7093)7113。


  • LINEで送る