蜃気楼で光の屈折学ぶ 千葉県立博・大木研究員が特別授業 九十九里

 九十九里町の海岸で近年蜃気楼(しんきろう)の観測を続けている千葉県立中央博物館の大木淳一主任上席研究員が、町立九十九里中学校で ・・・

【残り 565文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る