家族の絆は食事から 料理研究家コウケンテツさん講演

  • LINEで送る

「食」と幸せについて語るコウケンテツさん=16日、千葉商工会議所
「食」と幸せについて語るコウケンテツさん=16日、千葉商工会議所

 健康増進をテーマにした「スミセイウエルネスセミナー」(住友生命福祉文化財団・千葉日報社主催)が16日、中央区の千葉商工会議所で開かれ、料理研究家のコウケンテツさんが講演セミナーを行った。

 約200人が参加。コウさんは「キッチンからはじまる家族の絆」をテーマに、家族で食卓を囲む時間の大切さや、日々の食事によって健康的な生活を送るヒントを投げかけた。時にユーモアを交えながら「食と幸せ」について語ると、会場には笑顔があふれた。

 コウさんは旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌など多方面で活躍。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通じてコミュニケーションを広げる活動に尽力している。セミナーでは炭水化物カットなど誤ったダイエット神話に警鐘を鳴らし、来場者は真剣に耳を傾けた。また「日本の料理・家事はハードルが高すぎる。家族や地域、社会が幸せになるには家庭のお母さん自身が幸せにならないと」と呼び掛けた。

 このほか千葉リゾート&スポーツ専門学校専任講師で健康運動指導士の岡田幸太郎さんによる実技セミナーが行われ、出席者らは呼吸や姿勢を意識することで自然体の体を手に入れるエクササイズを体験した。