ジェットスキー縦横無尽 大網白里で世界大会

  • LINEで送る

2人ずつで勝負。緑色の選手が空中高く宙返りを決めた=大網白里市
2人ずつで勝負。緑色の選手が空中高く宙返りを決めた=大網白里市

 高速で波の上を進む水上バイク「ジェットスキー」でアクロバット技術を競う世界大会「FREERIDE MOTO SURF99」が、大網白里市の旧四天木海水浴場で開かれた。世界各地から集まった選手が水面高く飛び上がり、宙返りや回転など縦横無尽に技を披露。集まった愛好家らは息をのんで見守った。

 大会はポルトガルやフランスなど5カ所で開かれているワールドツアーの一環。3日間かけて予選と決勝が行われた。

 決勝戦には米国やオーストラリアなど各国の選手が参戦。1人乗りのジェットスキーで50メートルほど沖合に出た2組が制限時間内に技の美しさなどを点数で競った。海面を全力疾走しながら波の動きなどを読み、数メートルの高さまで勢いよくジャンプ。前転や側転をしたりこまのように横回転したり自由自在に空中を舞った。浜辺に集まったカメラマンらはしきりにシャッターを切り、大きな歓声を上げていた。