古都の秋味わう50店 「大京都展」舞妓も登場 23日から柏高島屋

  • LINEで送る

 柏市の柏高島屋できょう23日から、物産展「大京都展」が開催される。秋を感じる季節の和菓子や京野菜を味わう漬物すしなど、美食の古都を堪能できる。23、24日には、舞妓(まいこ)が京の舞を披露するイベントも開かれる=写真。

 総菜やスイーツを中心に50店舗が出店。老舗「京つけもの西利」からは、ネタが全て野菜の「京漬物寿司」が初登場する。職人の技が光る西陣織や京象眼などの工芸品も並ぶ。

 京文化を体感するイベントも充実。舞の披露では、京都の花街・宮川町の舞妓、ふく珠さんが登場する。時間は23日が午前11時半、午後2時半、4時の3回。24日が午前11時、午後1時、2時半、4時の4回。いずれも会場は本館3階エントランスステージ。25、26日には舞妓のミニ写真撮影会も行われる。

 物産展は29日まで。問い合わせは柏高島屋(電話)04(7144)1111。