年パスデザイン一新 「風太」と「アレン」 千葉市動物公園

  • LINEで送る

年間パスポートの新デザイン2種を紹介する職員=千葉市若葉区の市動物公園
年間パスポートの新デザイン2種を紹介する職員=千葉市若葉区の市動物公園

 千葉市動物公園(若葉区)は、購入日から1年間何回でも入園できる年間パスポートのデザインを一新した。1995年の発売以来初めてで、本年度は人気のレッサーパンダ「風太」とライオン「アレン」の2種類を用意。今後は毎年4月1日にデザインを変更する。

 新たなデザインは「ZOO PASS」と題し、それぞれ風太、アレンの写真を使用。持ち歩きやすいよう、従来の名刺サイズから、縦5・4センチ、横8・6センチのキャッシュカードサイズへと縮小した。2種類のうち好きな方を選べる。

 これまではゴリラのイラストを描いた子ども向けのデザインだったが、2016年4月の料金改定時に中学生以下の入園を無料化したため「新デザインは大人向けを意識した」(担当者)という。

 通常の入園料は大人700円で、年間パスポートは1枚2500円。各入園ゲートで販売している。問い合わせは同園(電話)043(252)1111。