主婦厳選カフェ紹介 千葉県北西部の37店を一冊に

  • LINEで送る

「至福のカフェ時間」を発行した小林さん(中央)ら女性スタッフ=船橋市内
「至福のカフェ時間」を発行した小林さん(中央)ら女性スタッフ=船橋市内

 船橋市内でタウン誌を発行している女性スタッフらが厳選した、千葉県北西部エリアのカフェを紹介した冊子「至福のカフェ時間」が今月、発売された。メインスタッフの小林夢生さん(33)は「子育て、仕事で忙しい主婦が、ゆったりした時間を過ごせる場所(カフェ)を見つけられれば」と話す。

 発行したのはタウン誌「MyFuna(マイフナ)」を中心に活動している編集者、ライターら6人で、全員が主婦。何かと忙しい主婦のために、極上の時間を過ごせる「お薦め」のカフェを紹介しようと、ことし1月からプロジェクトに乗り出した。

 スタッフはこれまでの取材や口コミなどを通じて、味だけでなく店の雰囲気も良く「思わず長居をしたくなる」店を、県北西部7市(船橋、習志野、市川、鎌ケ谷、八千代、印西、白井)から50店以上ピックアップ。この中から厳選を重ね、37店の情報を冊子にまとめた。

 紹介されているカフェの多くは外観が古民家風やイングリッシュガーデン風など個性的。店内も凝ったオーディオ装置でじっくり音楽も楽しめるなど、随所に店主のこだわりが詰まっている。フードメニューも充実し、まさに至福の時間を楽しむことができる。

 冊子の発行に合わせてSNS配信特典を設けたカフェもあり、情報発信をした来店者は、料金値引きやデザートサービスなどの特典を受けられる。

 「至福のカフェ時間」はA5判、フルカラー、68ページ。千円(税別)。発行部数は千部だが「好評なら増刷をし、別のエリアも出してみたい」と小林さん。

 船橋、市川、習志野などの書店で取り扱うほか、インターネットや電話でも注文を受ける。問い合わせは(株)フィット内「至福のカフェ時間」編集部(電話)047(421)1777。