カピバラ“親子水入らず” 5頭誕生、14日から公開 アロハガーデンたてやま

  • 0
  • LINEで送る

アロハガーデンたてやまで生まれたカピバラの赤ちゃん=館山市

 館山市のアロハガーデンたてやまで、カピバラの赤ちゃんが5頭生まれた。すくすくと成長しており、14日から、“親子水入らず”の姿を楽しめる。

 同園は2014年9月のオープン時から、アロハZOOで、カピバラ2頭を展示する。雄のロコと雌のモコが毎年子どもを生んでいる。5頭は今月6日に生まれ、計16頭となった。

 同園広報担当者は「生まれたての今がちょこちょこ歩くかわいい時期。成長が早いので、見逃さずに来てもらいたい」と来園を呼び掛けている。