緑と花があふれる“豪邸” 「アンナさんのおまめ」 青葉の森公園(中央区) 【ロケ地を訪ねて】

  • LINEで送る

 濃い新緑と鮮やかな花の色彩。勢いよく上がる噴水。広々とした西洋庭園と隣接する芸術文化ホールは、タレントのベッキーが主演したドラマ「アンナさんのおまめ」(テレビ朝日)では豪邸としてしばしば登場したようだ。いわれれば確かにそう見える。
公園全体の面積は約五十四ヘクタール。旧農水省の畜産試験場跡地などを活用した。一九八七年のスポーツゾーンを皮切りに、県中央博物館、西洋庭園、芸術文化ホール、さくら山、わんぱく広場などが次々供用開始され、九六年に全面供用。高校野球の大会、近所の住民の散歩、家族のピクニック、芸術や博物館の鑑賞…と、さまざまなニーズを満たす。
「これだけ緑が残っていて、きちんと整備されているところはなかなか近くにない―と撮影スタッフに褒められた」と同園管理事務所職員の渡辺貢さん(54)はうれしそう。作業スタッフは約三十人。「設定された公園の雰囲気を壊さないよう心掛けています。私の仕事だが、もっともっと仕事したい」と意欲的だ。

 人気アーティスト、aikoのプロモーションビデオも撮影された。花や緑にあふれ「これからが最も公園が美しく、そしてわれわれが最も忙しい季節。いろんな撮影で、どんどん使ってほしいですね」。期待は膨らむ。

 【所在地】中央区青葉町 公園センター電話043-208-1500

 【交通】ロケ地の芸術文化ホールへは
 ◇電車=京成千原線千葉寺駅から徒歩8分
 ◇バス=JR千葉駅から千葉中央バス「星久喜台経由」で「ハーモニープラザ」下車、徒歩4分。