ふなっしートレインお披露目! 1日から運行、本人感激「梨汁ブシャー」 新京成電鉄

  • 0
  • LINEで送る

自身がデザインされたラッピング電車をお披露目するふなっしー=30日

 新京成電鉄(鎌ケ谷市)は7月1日から、船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーのラッピング電車「ふなっしートレイン」を運行する。これに先立ち30日、松戸市内で、車両デザインが報道陣に公開された。お披露目に登場したふなっしー本人は「電車まで作ってくれるなんて感無量なっしー。梨汁ブシャー!」と感激していた。

 ふなっしートレインは、同社開業70周年とふなっしーの“地上降臨5周年”を記念して企画。8800形(6両編成)の側面にさまざまなポーズのふなっしーがデザインされるほか、ヘッドマークも制服を着たふなっしーの特別仕様になる。

 運行は9月30日までの予定で、松戸―千葉中央駅間を走る。運行時間は日によって異なるため、前日午後5時ごろに特設サイトで案内する。

 運行開始に合わせて、新京成線4駅とふなっしーLAND(ららぽーとTOKYO―BAY内)を巡るスタンプラリーを実施。3カ所以上のスタンプを集めると抽選で274人に賞品が当たる。また、ふなっしーがデザインされた記念乗車券も4500枚限定で販売する。