彦星ミッキー 織り姫ミニー 七夕イベントスタート TDR

  • 0
  • LINEで送る

彦星と織り姫をイメージした衣装で人力車に乗って登場するミッキーとミニー=15日、浦安市舞浜の東京ディズニーランド

 浦安市舞浜の東京ディズニーリゾート(TDR)で15日、七夕プログラムが始まった。会期は7月7日までの23日間。期間中は浴衣姿の来園者らでにぎわっている。

 ディズニーランドの「七夕グリーティング」では、彦(ひこ)星と織り姫の衣装をまとったミッキーとミニーが人力車に乗って登場。七夕の音楽が流れる中、ディズニーの仲間たちや、シンデレラ、白雪姫ら約30人がパレードルートを歩く。

 ディズニーシーではダッフィーやシェリーメイも加わり、船に乗って湾内を周遊。来園者と一緒に「星に願いを」を歌う。

 ランドのワールドバザールやシーの桟橋には、ミッキーをかたどった短冊に願い事を書いて結び付けられる「ウィッシングプレイス」を開設。近くで浴衣姿のキャストが短冊を配っている。短冊は、ウィッシングプレイスのほか、パーク内のレストランやリゾート内のホテルレストラン、リゾート内を運行するモノレールでも配布。場所によってデザインが異なり、全10種類ある。