石油燃料供給で協定 大規模災害発生備え 船橋市と販売業者

  • 0
  • LINEで送る

協定書を交わす塚本社長(左)と松戸市長=船橋市役所

 船橋市は、大規模災害発生時の市民救援、避難所の支援活動を円滑に進めるため、首都圏で石油製品販売を行っている塚本(本社・千葉市中央区、塚本恭夫社長)と「石油燃料類の供給に関する協定」を締結した。 ・・・

【残り 257文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン