倉持市議に辞職勧告 本会議欠席しカラオケ大会 大網白里市議会

  • LINEで送る

 大網白里市議会は3日、市議会本会議を欠席しカラオケ大会に出席した倉持安幸市議(64)=4期、自民クラブ=に対する辞職勧告決議案を賛成多数で可決した。決議に法的拘束力はない。

 決議は、本会議を欠席して市老人クラブのカラオケ大会に参加していた事実は誠に遺憾であり、市議会の品位と名誉を著しく傷つけると指摘した。倉持市議は「真摯(しんし)に受け止める。出処進退はこれから考える」と答えながら、任期(2015年11月30日)を全うする考えも示した。

 カラオケ大会は、開会中だった定例議会で一般質問のあった11月19日、市役所に隣接する市保健文化センターで行われた。倉持市議は同日午後、議会に届け出て本会議を欠席した。