職業紹介と生活相談 千葉市緑区、ふるさとハロワ開設へ

 千葉市は12月1日、千葉市緑区役所内に地域住民のための職業相談窓口「千葉市ふるさとハローワークみどり(仮称)」を開設する。ハローワークが行う職業紹介と、市が行う就労・生活支援相談のサービスをワンストップで提供し、求職者の利便性向上を図る。

 千葉労働局などとの間で2012年3月に締結した関係機関による一体的施策を進めるための協定に基づく取り組み。緑区役所内の「リサイクル情報コーナー」跡の約100平方メートルに開設。ハローワーク側が配置する相談員3人が求人情報の提供や就労相談・職業紹介を実施するほか、市側が配置する相談員1人は就職に関する生活・福祉・住宅などの相談や関係部署などの連絡調整に取り組む。

 ふるさとハローワークは10年6月に千葉市稲毛区役所に開設されたのに続き、市内2施設目。稲毛区の施設は昨年度、来所者が2万人弱に上るなど安定した利用ニーズがある。緑区の施設では、年間の来所者1万5800人、就職相談・職業紹介3740人、就職者540人の目標を掲げている。


  • LINEで送る