とっちーの巨大懸垂幕 市制60年で市庁舎に設置 東金市

市制施行60周年を記念し登場した「とっちー」の巨大懸垂幕=東金市役所
市制施行60周年を記念し登場した「とっちー」の巨大懸垂幕=東金市役所

 東金市は、市制施行60周年を記念して、市庁舎正面にマスコットキャラクターの「とっちー」の懸垂幕を設置した。

 懸垂幕は縦7メートル、横6メートルのビッグサイズで、「CHALLENGE!」の英語と飛び出す「とっちー」は女性職員がデザインした。殻(庁舎)を破って「挑戦=チャレンジする東金市」をイメージしながら、市制60周年とキャラクターの浸透を図るのが狙い。隣には「今をかがやけ未来にはばたけ東金市」の垂れ幕も下げた。設置期間は、60周年記念式典が行われる11月16日までの予定で、強風などの荒天時は取り外す。

 懸垂幕は、20~40代の若手職員18人が参加する市ワーキンググループによる取り組み。グループ事務局を務める市企画課の布留川秀樹主査(41)は「市として、これだけの大きさの懸垂幕は初めて」と話した。


  • LINEで送る