全病院、診療所を調査 福岡の病院火災受け千葉市

  • LINEで送る

 10人が死亡した福岡市博多区の整形外科医院の火災を受け、千葉市は15日、市内の病院、診療所での火災を未然に防ぐため、市消防局と市建築指導課が連携して合同の防火・防災査察を始めたと発表した。

 市消防局査察対策室などによると、立ち入り検査の対象は、市内に病床があるすべての病院46件と診療所42件。消防局側が防火管理体制や消防用設備などの維持管理、夜間応急体制といった状況を調べる。建築指導課は防火戸、排煙窓などの管理状況を確認する。検査は11日に開始。今月末までに完了させる予定だ。