児童考案、特製カレー登場 佐倉の松本さん金メダル 成田市内ホテルレストラン

  • LINEで送る

 成田市大山の成田エクセルホテル東急で29日、地元小学生から独自メニューを募る「子ども料理チャンピオン」の表彰式が開かれ、金メダルを獲得した佐倉市立井野小学校6年、松本怜奈さん(12)の考案したカレーが、ホテル内レストランのメニューに登場した。

 昨年に続き2回目の開催で、今回のテーマは夏休みの思い出を具材などで表現したデコレーションカレー。イラストで250点の応募があった。最優秀賞の松本さんの作品「自然の夏の夜空カレー」は、長野県で見た情景を再現。オクラの形できらめく星を、大葉で豊かな緑を表し、黄色いライスに月明かりとホタルの光のイメージを込めた。