219項目で成果、目標設定 マニフェスト工程表発表 2期目の熊谷千葉市長

 熊谷俊人千葉市長は2日、2期目のマニフェストの取り組みの方向性や具体的なスケジュールを盛り込んだ工程表を発表した。2016年度末までに取り組む131事業に対し、219項目の目指す成果や目標を設定しており、熊谷市長は「千葉市が全国のモデルになる事業が多いのでチャレンジになる」と話している。

 熊谷市長は5月の市長選で137項目のマニフェストを策定。工程表では内容が重複する項目などを整理、集約して131事業に絞り込んだ。

 工程表は3日から市のホームページで閲覧できるほか、各区役所などで配布される。


  • LINEで送る