デジタル活用「伝える力」を 県中央会が小企業セミナー

会場とオンライン参加で開催された「小企業に必要な『伝える力』講座」=27日、千葉市中央区
会場とオンライン参加で開催された「小企業に必要な『伝える力』講座」=27日、千葉市中央区

 小企業の情報発信スキルを高めようと、千葉県中小企業団体中央会は27日、千葉市内で「小企業に必要な『伝える力』講座」を開き、会場とオンラインで10団体が参加した。

 プレスリリース配信会社PR TIMESの高田育昌さん、千葉日報デジタルの中島悠平さんが講師となり、コロナ禍で加速するデジタル化に対応した情報発信の重要性を解説した。

 高田さんは「PRの一つの有力な手段がプレスリリース。今はデジタル配信で、記者だけでなく消費者も直接プレスリリースを見られる時代になった」と指摘。消費者目線でのリリース配信の活用を提案した。

 後半は、参加者が感じる課題をもとに講師と議論を行い、課題解決の糸口を見つける座談会を実施。専門的なノウハウや人材がいない中、いかにして情報発信に取り組むか活発な議論を交わした。


  • LINEで送る