初夏限定、旬の味わい 石井食品白子タマネギハンバーグ

千葉白子町の新玉ねぎをつかったハンバーグ
千葉白子町の新玉ねぎをつかったハンバーグ

 食品メーカーの石井食品(船橋市)は、きょうから白子町産の新タマネギをふんだんに使ったハンバーグを販売する。素材の甘さやみずみずしさを生かした独自の製法で旬の味わいを提供する。

 「千葉白子町の新玉ねぎをつかったハンバーグ」は、2017年に誕生した初夏の限定商品。水分量が多く、生で丸かじりできるほど甘みが強いタマネギを育てる同町の生産組合の協力を得て開発した。

 新タマネギは、ハンバーグのパティとソースそれぞれに使用。素材の特長を生かすため、自社で皮をむき、火入れ時間や配合量など試作を重ねて仕上げている。

 メーカー希望小売価格216円。関東地方を中心に全国量販店で取り扱う。公式通販サイト「無添加調理専門店 イシイのオンラインストア」でも販売する。新タマネギがなくなり次第終了。

 また、昨年に続き、特設サイトで新タマネギ6個と同ハンバーグ4袋のセット(2200円、送料無料)も販売する。


  • LINEで送る