不作続く“宝の海” ノリ漁師、減少の一途 1次産業の現状・木更津市金田 【'21知事選】

 「色よし、味よし、香りよし」と称される千葉県産のノリ。江戸時代から養殖が始まり、財をなした漁師が建てた“ノリ御殿”とも言える古民家が内房地域には残る。東京湾の埋め立てが進んだ今は富津、木更津、船橋、市川市で生産され、千葉を代表する水産物として食 ・・・

【残り 1097文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る