専門家の矜持忘れず努力 日本公認会計士協会 千葉会会長  庄司基晴氏【会計・監査新時代 社会に貢献する公認会計士】(6)

 公認会計士制度は、1948年に資本市場の番人として上場会社の監査を行うことが唯一できる資格としてスタートしました。今でも企業会計監査が中心であることに変わりはありませんが、活動領域は多様化しております。

◆役割の重要性を痛感 ・・・

【残り 1001文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る