20年県内倒産227件2年連続減 支援で小康、増加懸念も

 帝国データバンク千葉支店が発表した2020年の県内倒産件数(負債額1千万円以上)は前年比9・2%減の227件で、2年連続で減少した。過去20年間では下から3番目に少ない水準 ・・・

【残り 775文字】



  • LINEで送る